fc2ブログ
2022 / 08
≪ 2022 / 07   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2022 / 09 ≫

ツツジが満開でした。

実家の庭には何本かツツジありますが、いずれも満開になっていました。

ツツジ201004_01

これは、ヒラドツツジで隣との境界の石垣の上に植わっています。

ツツジ201004_02

こちらは野生種に近い種類だそうです。
芭蕉が見たツツジはこんな感じだったのでしょうか。

躑躅生けて その陰に干鱈 割く女 (芭蕉

この“躑躅”という難しい漢字ですが、中国でツツジにこの漢字が使われているからだそうです。
躑躅〔てきちょく〕”とは、足が止まって動けなくなることをいうそうで、毒性のあるツツジが誤って食べたところ、足ぶみしてもがき、うずくまってしまったことから、ツツジのことを“躑躅”と表すようになったとのことです。

ツツジの中でもレンゲツツジには毒があるそうです。



【教えてください】
東京で御能の会が有ります。
湯谷と熊野・・・
それぞれ、前者は金春流、後者は観世の方が舞うそうです。
どちらも「ゆや」?
同じ演目でしょうか?

狂言は野村万作さんと万さんが日変わり。
どっちを観ようかな・・・
【Re: 教えてください】
草笛さん、こんばんは。

「熊野」と「湯谷」は同じ曲です。
ただ、「湯谷」と表記するのは喜多流のみで、観世流でも「熊野」と表記すると思います。
あらすじは、名古屋春栄会のページをご覧ください。
http://www.syuneikai.net/yuya.htm

野村万作家と野村万蔵家の芸風は似ていますので、好みで決められればいいと思います。

【喜多流でした。】
広告欄を見たら、喜多流でした。
では、曜日を先に決めることにしました。
まだ国立能楽堂に行ったことが無いので・・・能楽堂そのものを楽しんできます。

熊野の博多人形を亡父が大切にしていました。
かがんで、下向きで何か読んでる?
金襴の美しい博多人形・・・いまも、飾っています。
この記事へコメントする















kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -