fc2ブログ
2022 / 08
≪ 2022 / 07   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2022 / 09 ≫

彦根城能の番組が届きました。

先月29日の日記〔2009年8月29日の日記参照〕でも紹介しましたように、10月17日(土)に彦根城博物館能舞台で行われる第43回彦根城能の「忠度」の地謡を勤める予定です。
その番組が届きましたので、紹介します。

第43回 彦根城能

   日時:平成21年10月17日(土) 午後4時始
   場所:彦根城博物館能舞台

能 忠度
 シテ 本田光洋
  ワキ 村山弘
            大鼓 河村大   笛 杉信太郎
            小鼓 吉阪一郎
   間狂言 善竹隆司
    後見 金春康之     地謡 中村昌弘 鬼頭尚久
        酒井賢一         廣瀬雅弘 高橋忍
                       前田登  佐藤俊之
                       豊田均  本田芳樹

狂言 茶壺
 シテ 善竹忠一郎
  アド 善竹隆平
     善竹隆司

能 羽衣
 シテ 金春安明
  ワキ 原大
   ワキツレ 小林努
         有松遼一
            大鼓 河村大   太鼓 前川光範
            小鼓 吉阪一郎  笛 杉信太郎
     後見 金春穂高    地謡 森川光大 鬼頭尚久
         渡辺晃一        中田能光 高橋汎
                       箕浦遵  辻井八郎
                       加藤剛  山田友久


(参考)
 彦根城博物館のサイト:http://longlife.city.hikone.shiga.jp/museum/
 「忠度」:名古屋春栄会のサイトから
 「羽衣」:名古屋春栄会のサイトから

チケットは、正面席:5,500円、脇正面席:5,000円で、9月17日から発売されています。
お近くの方、また、当日、彦根付近にお出かけの方は、ぜひお立ち寄りください。



【No title】
お能ですか。。
こちらにも薪能が催されますが、チケットの入手が大困難です。
彦根城の能舞台・・・素敵でしょうね。
夜でしょうか?
謡曲を亡父がたしなんでいましたので・・観世ですが、懐かしいです。
【薪能ではありませんが…】
草笛さん、こんにちは。

彦根城能は午後4時開始で、彦根城博物館の中に復元された能舞台で行われるので、薪能ではありません。
このような伝統ある舞台に上がることになり、少し緊張しています。
金春流の能も機会があれば、ぜひご覧ください。

【No title】
やはり、金春流でいらしたのですね。
お若いのに、謡曲の世界にいらっしゃるのですか・・素晴らしい。
昔の男性は、謡曲か、小唄、浄瑠璃・・それぞれ何かしら音曲を楽しんでいらした。
今や・・・・カラオケばかりが全盛になってしまいましたね。
オフ・コースは私の世代では・・・結婚後です。
(*^_^*)
【金春流です】
草笛さん、返事が遅くなりました。

金春流で仕舞と謡の稽古をしています。
今年の鎌倉薪能は、二日とも金春流の能が演じられるようです。よろしければ、お出かけください。

…、もしかして、チケットが入手しにくいのは、この薪能だったでしょうか?
この記事へコメントする















kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -