fc2ブログ
2022 / 08
≪ 2022 / 07   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2022 / 09 ≫

名古屋市博物館伊勢湾台風の展示を見ました。

先月30日に名古屋市博物館企画展「小栗鉄次郎-戦火から国宝を守った男-〔2009年9月13日(日)まで開催中〕を見に行きました〔2009年8月31日の日記参照〕。
常設展示室のフリールームでは、「伊勢湾台風50年」〔2009年8月26日(水)~10月25日(日)〕が開催中でした。

名古屋市博物館200908_03
[2009年8月30日(日)撮影]

この展示は、未曽有の巨大台風・伊勢湾台風紀伊半島に上陸し、死者・行方不明者5,098人家屋の全壊36,135棟家屋の半壊113,052棟流失した家屋4,703棟床上浸水157,858棟床下浸水205,753棟という甚大な被害をもたらした昭和34(1959)年9月26日からまもなく50年ということで、“伊勢湾台風を忘れない”をテーマに企画された展示だそうです。

この展示は、次の4つの展示とも連携しているとのことです。
(1)弥冨市歴史民俗資料館:「-あれから50年-伊勢湾台風」〔2009年7月25日(土)~9月27日(日)〕
(2)八開郷土資料保存館(旧八開診療所):「天災は忘れた頃にやってくる-ゼロメートル地帯の災害史」〔2009年8月30日(日)~10月4日(日)〕
(3)名古屋市農業文化園農業科学館:「伊勢湾台風50年」〔2009年9月19日(土)~11月8日(日)〕
(4)祖父江町郷土資料館:特別展「伊勢湾台風-災害の記録が伝えること-」〔2009年10月16日(金)~10月25日(日)〕

伊勢湾台風の犠牲者数は、平成7(1995)年に阪神・淡路大震災が起きるまで、戦後の自然災害で最大だったそうです。

閉館時刻が迫っていたので駆け足での見学になってしまいました。もう一度、ゆっくり見に行きたいと思っています。



この記事へコメントする















kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -