fc2ブログ
2022 / 08
≪ 2022 / 07   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2022 / 09 ≫

昨日(2009年8月9日の日記)に続き、第38回名古屋春栄会の報告です。
※第38回名古屋春栄会の番組:http://www.syuneikai.net/syunei38prog.htm

舞囃子三輪』の後、仕舞3番(『経政クセ』、『田村キリ』、『柏崎クセ』の地謡を勤めました。
この冒頭の『経政クセ』の地謡で完全に勘違いし、違う詞章を謡いだしてしまうという失策を犯してしまいました(舞囃子三輪』のショックのせいだったのかもしれません単なる言い訳です)。
写真は、『経政クセ』で地謡を間違えた直後(多分?)の様子です。

名古屋春栄会38_経政クセ
仕舞経政クセ』]

その次の舞囃子紅葉狩』の地謡では、座った瞬間に左足のふくらはぎがつってしまいました。
昨年も一度、で正座した瞬間に左足のふくらはぎがつったことがありました。
これは老化が原因なのでしょうか。“足がつる”のは、水分不足や、マグネシウム・ビタミンEの不足などが原因といわれているようですので、予防法を研究したいと思っています。

結果的には無事に立ち上がって退場することができましたが、途中は足が痛くて、(一応、謡ってはいましたが…)地謡どころではありませんでした。申し訳ありませんでした。

最後の出番となった仕舞2番『田村キリ』と『兼平』の地謡は無事に勤めることができました。

反省点の多い会でした。今回の失敗を次回以降の舞台で繰り返さないようにするためにはどうしたらよいか考えています。



【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -