fc2ブログ
2022 / 08
≪ 2022 / 07   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2022 / 09 ≫

今年も、もうあとわずか

今年は、年の後半に経済状況が急速に悪化するなどあまり良い年ではなかったように感じます。
個人的にも冬になって、ずっーと風邪を引いていたような気がします。
紅白歌合戦も白組の勝利で終わり、窓を開けると除夜の鐘が聞こえています。
来年は、良い年になるように願って除夜の鐘を聞いています。

除夜の鐘』(中原中也)

除夜の鐘は暗い遠いい空で鳴る。
千万年も、古びた夜の空気を顫はし、
除夜の鐘は暗い遠いい空で鳴る。

それは寺院の森の霧つた空……
そのあたりで鳴つて、そしてそこから響いて来る。
それは寺院の森の霧つた空……

その時子供は父母の膝下で蕎麦を食うべ、
その時銀座はいつぱいの人出、浅草もいつぱいの人出、
その時子供は父母の膝下で蕎麦を食うべ。

その時銀座はいつぱいの人出、浅草もいつぱいの人出。
その時囚人は、どんな心持だらう、どんな心持だらう、
その時銀座はいつぱいの人出、浅草もいつぱいの人出。

除夜の鐘は暗い遠いい空で鳴る。
千万年も、古びた夜の空気を顫はし、
除夜の鐘は暗い遠いい空で鳴る。



皆さんは、どこで、誰と除夜の鐘を聞いているのでしょうか。


昨年の元日にこのブログを始めて、2年が経ちました。
たくさんの皆さんにお越しいただき、ありがとうございました。
今年は、316日更新することができました。
来年も、自然体で継続したいと思っていますので、よろしくお願いします。




この記事へコメントする















kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -