fc2ブログ
2022 / 08
≪ 2022 / 07   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2022 / 09 ≫

スイフヨウの花も、もうすぐ終わります。

一月以上次々と花を咲かせていた実家の庭のスイフヨウ(酔芙蓉)の花も終わりが近づいていました。

スイフヨウ200810

フヨウ(芙蓉)は、中国台湾沖縄九州四国に自生する落葉低木で、学名はHibiscus mutabilis
朝咲いて、夕方にはしぼむ一日花で、学名からもわかるようにハイビスカスと同じ仲間です。

スイフヨウは、フヨウの一種で、花が朝の咲き始めは白く、時間がたつにつれてピンクに変わり、夜から翌朝にかけてしぼむと赤くなる八重咲きの品種です。
この花の色の変わる様子を酒によって顔がだんだん赤くなってくることに例えて、酔芙蓉と名付けられたとのことです。

酔芙蓉といえば、石川さゆりの『風の盆恋歌』〔平成元(1989)年〕を思い出します。

風の盆恋歌』(作詞:なかにし礼、作曲:三木たかし

蚊帳の中から 花を見る
咲いてはかない 酔芙容
若い日の 美しい
私を抱いてほしかった
しのび逢う恋 風の盆

……



相変わらず、年がわかってしまうなぁ!



【大丈夫っ!!⇒【v(^。^)v】】
『きんくん さん』へ

一度しかお目に掛かった事は御座いませんが、直筆がそのまま『お人柄』に表れていて、とても素敵で優しい雰囲気の方でいらっしゃいましたので、『年齢の話はNG』ですよ~っ!!⇒【(^_-)☆】
私自身も『実年齢を聞いても、良いのか、どうなのか??…。( ̄~ ̄;)ξ』という『自称⇒珍獣?!』として、御流儀の一部の先生方の間でも『厄介な存在』ですので…。

☆…因みに『珍獣・厄介者』が今週末、名古屋市内に上陸致します。『楽屋内に珍獣警報発令』をしていて下さいね!⇒【(;^_^)…】
【珍獣ですか?】
Youさん、こんばんは。

まあ、Youさんよりずっ~と年上なのは確かですから…。

昨日から仕事が忙しくなり、地謡を忘れそうになっています(言い訳です)ので、当日が心配です。足が心配なのは、もちろんなんですけど…。
楽屋内に珍獣警報発令』など、とんでもありません。
Youさんとの再会を心待ちにしておられる諸先生に怒られてしまいます。
私も土曜日にお会いするのを楽しみにしています。

この記事へコメントする















kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -