fc2ブログ
2022 / 08
≪ 2022 / 07   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2022 / 09 ≫

「クロード・モネの世界」展(続き)

名古屋ボストン美術館で開催中の「クロード・モネの世界」展は、ボストン美術館が所蔵するモネの作品を中心にルノワールドガシスレーなどの印象派コレクションなどを展示する展覧会です。

名古屋ボストン美術館200805_02


展覧会は、8つの展示から構成されています。

第3は、「モネと印象派の勝利 1880年代」。
この時期、モネはノルマンディーや地中海沿岸に制作旅行に出かけます。
ここでは、そうした制作旅行で描かれた作品が展示されています。
ここで印象に残った作品は、『アンティーブの砦』です。
光きらめく海面から、南フランスのリゾート地の華やかな雰囲気が感じられる作品です。
※『アンティーブの砦』:名古屋ボストン美術館のサイトから

第4は、「モネの技法」。
ここでは、二つの作品を取り上げて、モネの絵の描き方が詳しく解説されています。
そのうちの一つが、『クルーズの谷(陽光の効果)』です。
自分で絵を描かないものにとっては、あまり詳しく解説されると少し興ざめです。
※『クルーズの谷(陽光の効果)』:名古屋ボストン美術館のサイトから





read more▼


【】
ブログ 拝見させて頂きました

良かったら 私のブログも

見てください よろしく!!
この記事へコメントする















kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -