fc2ブログ
2022 / 08
≪ 2022 / 07   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2022 / 09 ≫

ピンクのバラの花をいただきました。

1週間ほど前にピンクのバラの花を3本もらいました。

ピンクのバラの花


なぜ、ピンクのバラの花だったのかはわかりません。

ピンクのバラの花と言えば、私が思い出すのはマリー・アントワネット(Marie Antoinette d'Autriche)
ピンクのバラの花が好きだったと伝えられています。
パリプチ・トリアノン(Petit Trianon)にある有名な「薔薇をもつマリー・アントワネットの肖像」(エリザベート・ヴィジェ=ルブラン作)でも、手にピンクのバラの花を持っています。
※「薔薇をもつマリー・アントワネットの肖像」:http://www.chateauversailles.fr/en/240_popZoom328.php

理由はともあれ、花をもらうのはうれしいです。




【私も【お花を戴く事が憧れです!!】⇒【(^。^)v】】
『きんくん さん』へ

本当に思い掛けない時に【お花】を戴くと【お花を戴いた!!】という事が、相手の方の気持ちが伝わっで来る様で、その【お花】を目にしているだけでも、私の場合は怪しい程(?!)顔が⇒【(´∀`)~】と、にやけてしまいます。
年間通して、御流儀の先生方の演能会の際に、ほんの気持ちとしての【お花】をお贈りさせて戴いているからかも知れません。

でも『食い気優先?!』の私ですので、庭の枇杷の木の花が沢山咲いていて、『来年は、沢山食べられるなぁ⇒!(^O^)!』という目の前の事実を(?!)楽しみにしています。

☆…乱文にて失礼致しました。⇒【<m(__)m>】
【花を貰うと…】
Youさん、こんばんは。
私は、花を貰うことはめったにないので、貰った時に、とまどってしまいました。
能楽師をはじめ、舞台芸術の方や女性は、貰い慣れているのでしょうね。
人生何事も経験ですね。
この記事へコメントする















kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -