上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


るろうに剣心』を見に行きました。

昨日(2012年9月9日)、映画『るろうに剣心』をミッドランドスクエアシネマで見ました。
ミッドランドスクエアシネマの公式サイト:http://www.midland-sq-cinema.jp/cgi-bin/pc/index.cgi
※映画『るろうに剣心』の公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/index.html

明治の初め、“人斬り抜刀斎”を名乗る男・鵜堂刃衛吉川晃司)が人を斬りまくります。
一方、本当の“抜刀斎”で今は流浪人の緋村剣心佐藤健)は、人を斬ることのできない刀“逆刃刀”を持ち歩いています。
剣心は、刃衛から神谷薫武井咲)を助けた縁で彼女の道場に居候することになり、刃衛が用心棒を務める実業家・武田観柳香川照之)の悪の手がに及んだとき、は人を殺さないという“不殺の誓い”を破らずに戦いに挑むことになります。

るろうに剣心
※画像をクリックすると大きくなります。

NHK大河ドラマ『龍馬伝』を最後にNHKを退社した大友啓志氏が監督を務めているだけあって、『龍馬伝』で演技開眼と言われた佐藤健が主人公の緋村剣心を演じていました。

また、敵役・武田観柳を演じた香川照之も『龍馬伝』同様の怪演ぶりでした。

この他、登場シーンはあまり多くありませんが、武田観柳の護衛役の外印をNHK朝の連続テレビ小説『カーネーション』で一躍人気者になった綾野剛が演じていました。

ドラマに深みが感じられ、見応えのある映画でした。


【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【承認待ちコメント】
このコメントは管理者の承認待ちです
この記事へコメントする















kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。