FC2ブログ
2020 / 05
≪ 2020 / 04   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2020 / 06 ≫

名古屋の上下水道の展示でした。

日曜日に名古屋市博物館に行きました(2011年12月4日の日記参照)が、常設展示室フリールームでは「江戸から明治 名古屋の上下水道〔2011年11月15日(火)~12月18日(日)〕が開催中でした。
名古屋市博物館常設展示室フリールーム「江戸から明治 名古屋の上下水道のページ:http://www.museum.city.nagoya.jp/jyougesuido2011.html

名古屋市博物館201112_08
[2011年12月4日(日)撮影、写真は『上水道木樋』]

この展示は、来年(平成24年)が名古屋の近代下水道供用開始から100年にあたるのを記念して、
江戸時代から明治時代にかけた“”を通したライフラインの移りかわりを紹介するものとのことです。

名古屋市西区樋の口町から出土した『上水道木樋』の他、江戸時代の水道の図面である『御深井御用水江程全図』、明治時代の上下水道の資料である『水道運河雑録』、『精進川改修工事実測図』、『下水道布設関係資料』などが展示されていました。

名古屋市博物館201112_09
[2011年12月4日(日)撮影、写真は『名古屋市水道創設工事写真帖』]

いつものことですが、常設展示室には、ほとんど人がいなくて、少し寂しかったです。


【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -