上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2ブログ
2018 / 09
≪ 2018 / 08   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2018 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クコの実がたわわに生っていました。

実家の庭のクコに真っ赤な実が近年にないほど実っていました。

クコ201111

クコは、中国原産のナス科の落葉低木です。
枝は長さ1m以上、太さは数mm~1cmほどですが、細くしなやかなので、しばしば垂れ下がってツル状になります。
夏から秋にかけて紫紅色の花が咲き、そのあとに赤く美しい実がなります。
果実はやわらかく、甘くておいしく、クコ酒を作ったり、ドライフルーツとして利用されているそうです。

日本では、昭和40年代と昭和60年代に2度の大きなクコブームがあり、そのときに庭に植えた人も多いようです。

実家のクコは20年ほど前に、知り合いのお寺に分けてもらったものだそうです。
20年の時を経て、ようやく実家の庭の土地になじんだのでしょうか。


この記事へコメントする















kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。