fc2ブログ
2010 / 06
≪ 2010 / 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2010 / 07 ≫

雨が降ったり止んだりの一日でした。

今日の名古屋は、雨が降ったり止んだりで、時折り激しく降る不安定な一日でした。
天候に合わせたわけでもないのでしょうが、今日は朝から体調が思わしくなく、立ち上がろうとするとめまいがするので、結局、寝たり起きたりの一日でした。


雨の日』(中原中也

通りに雨は降りしきり、
家々の腰板古い。
もろもろの愚弄の眼は淑やかとなり、
わたくしは、花弁の夢をみながら目を覚ます。
     *
鳶色の古刀の鞘よ、
舌あまりの幼な友達、
おまへの額は四角張つてた。
わたしはおまへを思ひ出す。
     *
鑢の音よ、だみ声よ、
老い疲れたる胃袋よ、
雨の中にはとほく聞け、
やさしいやさしい唇を。
     *
煉瓦の色の憔心の
見え匿れする雨の空。
賢い少女の黒髪と、
慈父の首と懐かしい……



ベッドで横になって雨音を聞いていると、不思議と心が癒されるような気がしました。

スポンサーサイト



kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -