fc2ブログ
2009 / 09
≪ 2009 / 08   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2009 / 10 ≫

南禅寺の三門に登りました。

南禅寺三門といえば、歌舞伎の『楼門五三桐(さんもんごさんのきり)』で石川五右衛門が「絶景かな絶景かな」の名台詞を吐く“南禅寺山門”のことです。
南禅寺の公式サイト:http://nanzenji.com/

南禅寺200908_07
[三門:2009年8月28日(金)撮影]

絶景かな、絶景かな。
春の宵は値千両とは、小せえ、小せえ。
この五右衛門の目からは、値万両、万々両。


これは、『楼門五三桐』の二段目返し「南禅寺山門の場」で、石川五右衛門三門の上で満開の桜を眺めながら、煙管片手に見得を切って言う台詞です。

南禅寺200908_08
[三門から見た法堂:2009年8月28日(金)撮影]

春ではありませんが、このような風景だったのでしょうか?
ただし、実際にはこの三門は、五右衛門の死後30年以上経った寛永5年(1628年)に、藤堂高虎大阪夏の陣で戦死した武士の菩提を弔うために再建したものであり、この話は全くの創作だそうです。




▼read more


スポンサーサイト



kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -