FC2ブログ
2008 / 01
≪ 2007 / 12   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2008 / 02 ≫

愛知県美術館の所蔵作品展を

ロートレック展に引き続き見てまわりました。
現在開催中の所蔵作品展は、
 展示室4:20世紀の西洋美術
 展示室5:日本の近代洋画/近・現代の日本画
 展示室6:テーマ展「廣田 緑:交換プロジェクト’07 ~アジアの記憶~」
 展示室7:日本の彫刻家による女性像
 展示室8:木村定三コレクション 現代の人間像:異相の中のユーモア
で、構成されています。
この中では、展示室5川合玉堂の『湖畔晩帰』(1928年)が印象に残りました。
最近、以前にも増してこういう墨の絵に惹かれるようになりました。
作品の画像:http://search-art.aac.pref.aichi.jp/dat/pic/1998/obj199800041l.jpg

また、展示室8桂ゆき(本名:雪子、1913-1991)の『』と『新天新地』という2作品が並んで展示されていました。
寡聞にして、私は知りませんでしたが、戦前から活躍されていた女流画家だそうです。
現代的なタッチで描かれた作品で、印象に残りました。

外に出ると冬晴れの空を背景に、オアシス21の水の宇宙船とテレビ塔がきれいに見えました。

オアシス21_200801


この日は最高気温が13。7℃と暖かい一日だったので、外のベンチに座っている人も見かけました。

***
今日の名古屋は、夕方から雨になりました。明日の昼過ぎまで降り続くようです。
日曜日には晴れるようですが、寒波がやって来るという予報です。



スポンサーサイト



kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -