fc2ブログ
2007 / 10
≪ 2007 / 09   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2007 / 11 ≫

昨日、カマキリを見かけました。

カマキリは春にも夏にもいるはずなのに、なぜか秋になると良く見かけます。
だから、秋の季語なのでしょうか。

かりかりと 蟷螂蜂の 皃を食む(誓子)

カマキリは肉食なので、餌を食べている場面は結構残酷です。

ところで、昨日は体育の日でした。名古屋では午前中雨が降っていました。どうもハッピーマンデーで体育の日が10月10日から移って以来、雨の日が増えたような気がします。

夏目漱石『吾輩は猫である』の中に蟷螂狩りを運動として話す場面があります。
猫のサディスティックな一面のわかる場面です。


『吾輩は猫である』 (夏目漱石)から

新式のうちにはなかなか興味の深いのがある。
第一に蟷螂狩り。
――蟷螂狩りは鼠狩りほどの大運動でない代りにそれほどの危険がない。
夏の半から秋の始めへかけてやる遊戯としてはもっとも上乗のものだ。





▼read more


スポンサーサイト



kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -