fc2ブログ
2007 / 09
≪ 2007 / 08   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2007 / 10 ≫

すっかり秋の気配です。

今夜は名古屋も涼しい風が吹いています。
暑かった今年の夏もようやく終わりそうです。
今夜の名古屋は雲が広がって星を見ることはできませんが、これから段々月が欠けていくので、星が良く見えるようになります。
ただ、日本の秋の夜空はあまり星が多くないようです。

でも、中也は、秋の夜空はにぎやかだと言っています。
秋といえば寂しい気持ちになりやすいので、せめて天空だけでもにぎやかだと思いたかったのでしょうか。

『秋の夜空』(中原中也)

これはまあ、おにぎはしい、
みんなてんでなことをいふ
それでもつれぬみやびさよ
いづれ揃つて夫人たち。
    下界は秋の夜といふに
上天界のにぎはしさ。

すべすべしてゐる床の上、
金のカンテラ点いてゐる。
小さな頭、長い裳裾、
椅子は一つもないのです。
    下界は秋の夜といふに
上天界のあかるさよ。

ほんのりあかるい上天界
遐き昔の影祭、
しづかなしづかな賑はしさ
上天界の夜の宴。
    私は下界で見てゐたが、
知らないあひだに退散した。




スポンサーサイト



kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -