fc2ブログ
2007 / 07
≪ 2007 / 06   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2007 / 08 ≫

今日、梅雨が明けました。

名古屋でも梅雨明けになりました。
今日の空は真夏を思わせる青空で、気温も34度と夏本番の暑さでした。


『夏の日の歌』(中原中也)

青い空は動かない、
雲片一つあるでない。
  夏の真昼の静かには
  タールの光も清くなる。

夏の空には何かがある、
いぢらしく思はせる何かがある、
  焦げて図太い向日葵が
  田舎の駅には咲いてゐる。

上手に子供を育てゆく、
母親に似て汽車の汽笛は鳴る。
  山の近くを走る時。

山の近くを走りながら、
母親に似て汽車の汽笛は鳴る。
  夏の真昼の暑い時。



夏の空には何かがある
このフレーズが耳に残り、ふとしたはずみに思い出すことがあります。
夏の空には何があるんだろうか?




スポンサーサイト



kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -