fc2ブログ
2007 / 07
≪ 2007 / 06   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2007 / 08 ≫

徳川美術館に行きました。

徳川美術館では、現在、企画展「“水”七変化」が開催されています。

徳川美術館 水01


重要文化財の「柳燕図 伝牧谿筆」などが展示されています。

私が印象に残ったのは、「鯉亀図風炉先屏風 円山応挙筆 二曲一双」の鯉の方です。
また、明の永楽帝が足利義満に倭寇の討伐を命じた文書も展示されていました(「明成祖(永楽帝)勅書」)。歴史の教科書などで足利義満が明の皇帝から「日本国王源道義(にほんこくおうげんどうぎ)」の封号を与えられ、日本国王に冊封されたということは知っていましたが、「日本国王源道義(にほんこくおうげんどうぎ)」と書かれている明の文書の現物は初めて見たので、少し感動しました。

常設展の第4展示室は、能の展示ですが、現在(6/13~7/22)、蔓帯が3点展示されています。
中でも、「茶地扇散文鬘帯」の美しさに目を惹かれました。見所から見ていると、能装束の中で鬘帯はあまり目立ちませんので、今までそんないきちんと見ていませんでした。このように美しいものがあるのを知り、次に舞台を見るときが楽しみです。

徳川美術館 水02


企画展「“水”七変化」は7月16日までの開催。雨の季節にぴったりの展示だと思いました。




スポンサーサイト



kinkun

Author:kinkun
名古屋春栄会のホームページの管理人

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -